全日本ハードエンデューロ選手権G-NETでは、ハードエンデューロに限らず、我々が大好きなオフロードバイクをスポーツとして楽しむ競技全般について、広く一般に普及していく活動を行なっています。その一環として、毎年発行しているフリー冊子の配布が、今年も始まりました!

今回は家族で楽しむミニバン&ファンライド特集!

僕が編集として携わらせていただいているこの冊子も今回ではや4冊目になりました。毎年、G-NET事務局代表の栗田さんと打ち合わせを行い、テーマを決めているのですが、今回は「家族で楽しむミニバン&ファンライド」特集。

画像1: 今回は家族で楽しむミニバン&ファンライド特集!

つまり、レーサーとトランポを新規購入して楽しむほどの余裕がなくても、気軽に始められるご提案という感じでしょうか。ハイエースやキャラバンなど本格的なバンタイプでなくても、オデッセイやセレナ、ノアと行ったファミリーカー兼用でオフロードバイクを楽しむためのノウハウをご紹介します。

画像2: 今回は家族で楽しむミニバン&ファンライド特集!
画像3: 今回は家族で楽しむミニバン&ファンライド特集!

流行りの電動バイクを使って子供と一緒にのんびり遊ぶ休日、最高じゃないですか?

画像4: 今回は家族で楽しむミニバン&ファンライド特集!

山梨のちょっとした観光名所情報も掲載してますよ(笑)。

どっぷりハードエンデューロな人も満足!

画像1: どっぷりハードエンデューロな人も満足!

もちろん、すでに沼にハマっている人にも楽しんでいただけるように、G-NETを中心にハードエンデューロレースのレポートやライダー紹介も充実。

画像2: どっぷりハードエンデューロな人も満足!

読み応えたっぷり! 若き新チャンピオン・山本礼人のロングインタビューもお届け。少年期の挫折からハードエンデューロに目覚めるまで、そして2018年の惜敗、2021年チャンピオン獲得に至るまで道のりをチャンピオン自らの口から語っていただいています。

画像: photo by pi3rr3e

photo by pi3rr3e

そしてサカオニbot氏によるミニバイぱにっくのレースレポートも掲載!

画像3: どっぷりハードエンデューロな人も満足!

全28ページのこちらのフリー冊子は以下の申込先から、なんと無料でお手元に届きます。広く一般の方に見ていただきたいので、バイク屋さんじゃなくてもラーメン屋さんとか美容室とか教習所とか、さまざまな趣味の人が集まるところで布教してもらえる方、ぜひご協力お願いいたします!!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.