GASGAS MOTORCYCLES JAPAN(法人名:KTM Japan株式会社、代表取締役社長:オリバー・ゴーリング)は、公道走行可能なエンデューロモデル「ES700」とモタードモデル「SM700」を日本国内で販売することを発表した。両モデルの国内販売価格は158万円(税込)。

ES700、SM700共に最大出力75PSを生み出す692.7ccの単気筒エンジンを搭載。ビッグシングルを包むシャーシにはクロムモリブデン鋼トレリスフレームを採用し、コーナリングと直進安定性を確保している。また、アルミダイキャスト製のスイングアームで乗り味に適度な柔軟性を与えつつ、13.5リットル燃料タンクを内臓したポリアミド製サブフレームで低重心化も実現。大排気量シングルを扱いやすくパッケージしている。

また、解除可能なリーンアングルセンサー付きトラクションコントロールや2種類のライドモード、Bosch製コーナリングABSなど最新の電子制御装置も搭載。クイックシフターでスムースなライディングをアシストするなど、ベテランからビギナーまで楽しめるマシンを提供する。発売時期は2022年7月の予定。

画像: ES700

ES700

画像: SM700

SM700

画像1: GASGASがストリート仕様のエンデューロモデル「ES700」とモタードモデル「SM700」の国内販売を発表

ES700
発売予定時期 :2022年7月
メーカー希望小売価格:1,580,000円(税込)
<主要諸元>
エンジン型式 :水冷4ストロークSOHC 単気筒
総排気量 :692.7 cc
最高出力 :55 kW(75 PS)/ 8,000 rpm
最大トルク :73.5 Nm / 6,500 rpm
変速機 :6速
タイヤ(F/R) :90/90-21” / 140/80-18”
ホイールベース:1,506 mm ±15 mm
シート高 :935 mm
燃料タンク容量:約13.5 ℓ
車輌重量 :約147.5 kg(燃料除く)
カラー :レッド
保証期間 :2年間
生産国 :オーストリア
※ 主要諸元はEU仕様。日本仕様では値が異なる場合があります。

画像2: GASGASがストリート仕様のエンデューロモデル「ES700」とモタードモデル「SM700」の国内販売を発表

SM700
発売予定時期 :2022年7月
メーカー希望小売価格:1,580,000円(税込)
<主要諸元>
エンジン型式 :水冷4ストロークSOHC 単気筒
総排気量 :692.7 cc
最高出力 :55 kW(75 PS)/ 8,000 rpm
最大トルク :73.5 Nm / 6,500 rpm
変速機 :6速
タイヤ(F/R) :120/70 ZR-17” / 160/60 ZR-17”
ホイールベース:1,476 mm ±15 mm
シート高 :898 mm
燃料タンク容量:約13.5 ℓ
車輌重量 :約148.5 kg(燃料除く)
カラー :レッド
保証期間 :2年間
生産国 :オーストリア
※ 主要諸元はEU仕様。日本仕様では値が異なる場合があります。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.