文明が滅び、人類もいなくなってしまったようにみえる「終末世界」を舞台に、ヤマハ・セローで駆け巡る2人の少女を描いた異色のバイクコミック「終末ツーリング」の最新第3巻が5月27日に発売されます。今回は主人公であるヨーコとアイリが姉からの連絡を受けて研究学園都市・つくばや「モビリティリゾートもてぎ」に向かいます。そこにはサーキットの他に、たくさんのバイクが動態保存されている建物もあったりして――。

■終末ツーリング第3巻
著者:さいとー栄
定価:737円(税込)
判型:B6判
ページ数:194頁
発行:KADOKAWA

画像: 文明が滅んだ世界をセローで走る少女たちの物語、「終末ツーリング」第3巻が5月27日発売

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.