via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)

ラリーイベントは数日間に及ぶ開催がほとんどで、普通のサラリーマンにはなかなか参加するのは困難です。そのため興味があっても参加できない、というライダーも多いはず。そんな方にオススメしたいのが、この「みちのくアドベンチャーラリー」です。

画像1: 1日でも参加可能なラリーイベント、みちのくアドベンチャーラリー

みちのくアドベンチャーラリー
開催日:2022年10月9日(日)
開催場所:岩手県八幡平市
メイン会場:岩手山焼走り国際交流村
参加費:¥15,000
募集期間:2022年8月1日20:00〜2022年9月23日
定員:200名
共同主催:CROSS MISSION、モトラーダ

多くのライダーに好評の四国アドベンチャーラリーを主催したCROSS MISSIONと、東北アドベンチャーツーリングのモトラーダがタッグを組んでお届けする、絶対に楽しいラリーイベント。

8月1日時点で予定されている総走行距離は約210km、そのうち半分ほどはフラットダートで設定されているとのこと。本格的なラリー競技のように特別な装備は不要で、スマートフォンを使って主催者が用意したGPSマップをトレースするだけ。コースも難しいところは一切なく、カブやスクーターなどでも参加可能な設定です。ただし、ブロックタイヤを履いていた方がより楽しめるとのこと。

日帰りでの参加も可能ですが、希望者は会場内のキャンプスペースにて前泊、後泊が可能(別途手配、料金が必要)。さらにイベント中は荷物を主催側で預かってくれるので自走参加組も安心ですね。

画像2: 1日でも参加可能なラリーイベント、みちのくアドベンチャーラリー

速いライダーが偉いわけではありません。より楽しんだライダーが優勝です。モトラーダ代表の大和氏が「日本一」と自信を持つ岩手県の景色を楽しみながら、気軽にラリー気分を味わってみませんか?

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.