オフロードに興味はあるけれど、最初の一歩はどうしたらいいのだろう?

オフロード走行に興味があるけれども、なかなか踏み出す勇気が無い方も多いと思います。
オフロードを走るにはオフロードバイクも必要だし、ブーツやプロテクターなどのオフロード用の装備も必要です。
そもそも、オフロードってどんな感じなの?自分には走れるの?
そういったことに不安を感じる方も多いでしょう。
そのような方に最適のオフロード体験として、会場に手ぶらで行くだけでOKのオフロードヴィレッジの「モトクロスごっこ」をご紹介します。

画像: オフロードに興味はあるけれど、最初の一歩はどうしたらいいのだろう?

初めてのオフロードに最適!!手ぶらで楽しめる「モトクロスごっこ」


埼玉県川越市のウエストポイントが主催している「モトクロスごっこ」は、免許が無くてもバイク遊びやオフロード走行が楽しめる体験イベントです。
バイクに乗ったことが無い、バイクを持っていない、バイク初心者、オフロードを体験したい、子供に乗らせたい、親子で参加したい、そのような方に最適です。
「モトクロスごっこ」が開催される会場は、荒川河川敷にあるオフロード走行専用の広~いコース「オフロードヴィレッジ」です。
「オフロードヴィレッジ」は、元全日本モトクロスチャンピオンの福本敏夫さんが、モトクロスの発展や後進の育成の為に、精魂を傾けて作り上げたコースです。
全日本選手権モトクロスも開催される本格的なコースもありますが、「モトクロスごっこ」で使われるコースは、それとは別の平らで広いコースなので初心者でも安心です。

画像: 初めてのオフロードに最適!!手ぶらで楽しめる「モトクロスごっこ」

バイク初心者でも安心の「モトクロスごっこ」

「モトクロスごっこ」では、オートバイはホンダのXR100など、小さくて乗りやすいマシンが用意されています。
ヘルメットやブーツ、ウェア、プロテクターなどは一式レンタルできますので、手ぶらで出かけてもオフロードバイクに乗ることができます。
元全日本モトクロスチャンピオンの福本敏夫さんやベテランスタッフが親切丁寧に講習もしてくれますので、全くバイクに乗ったことがない方でも安心です。
全くの初心者の方が、夕方には全日本モトクロスのコースを走ってしまうこともあるそうです。
走行後はクラブハウスのシャワー(有料210円・シャンプー・ボディーソープ・ドライヤー備付)でスッキリして帰れます。

画像: バイク初心者でも安心の「モトクロスごっこ」

気になる参加料金は

男性12,000円、女性・小学生11,000円(いずれも税込み)です。
バイクからウェアまでのレンタル料金と、コース走行料、講習までコミコミの価格ですから決して高いとは言えないでしょう。
ウエア類、用品類を全て持参の場合は、1,000円引き、5人以上のグループで参加の場合は一人500円引きの割引サービスもあります。
オフロードバイクに乗ってみたいという方はもちろん、これからオートバイに乗ってみたい、教習所に通う前にオートバイに触れてみたいという方にもオススメです。

【参加料金】(税込)
男性 12,000円  女性・小学生 11,000円
※走行料金・用品レンタル料金を含む
※5名以上の団体は、おひとり様500円値引き
※ウエアーレンタル不要は1,000円値引き
【開催日程】
3月11日(日)・17日(土)・25日(日)
4月1日(日)・8日(日)・29日(日)
【予約方法】
開催日のの5日前までに予約は必要です。
予約は電話のみとなります。
ウェストポイントクラブハウス
049-226-4141

画像: 気になる参加料金は

「ごっこ村」 窓口  ウエストポイント・クラブハウス 営業時間 9:00~18:00 定休日 木曜
〒350-0846 埼玉県 川越市 中老袋 295-5 TEL:049-226-4141 FAX:049-226-4146

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ KTMのサイトはこちら ハスクバーナのサイトはこちら トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.