昨年までのスズキファクトリーライダーで、スズキの全日本モトクロスファクトリー活動休止を受け去就が注目されていた小島庸平選手が自身が代表となり新チーム「Bells Racing」を立ち上げることを発表しました。

画像: 小島庸平、2018年は自身のチーム「Bells Racing」で全日本モトクロスに参戦

既に「モリワキエンジニアリング」からサポートを受け、ホンダのマシンでの全日本参戦を公表していた小島選手ですが、チームの体制も固まりつつあるようです。

画像: 小島選手が代表を務める株式会社フォーティーフォーでは、小島選手の地元の鈴鹿市との協業事業も実施していますので、「Bells Racing」のチーム名の由来にもなっていそうですね。

小島選手が代表を務める株式会社フォーティーフォーでは、小島選手の地元の鈴鹿市との協業事業も実施していますので、「Bells Racing」のチーム名の由来にもなっていそうですね。

2015年には全日本モトクロス選手権IA1クラスでチャンピオンを獲得した小島選手が、今度はホンダのマシンで自身のチームを率いどのような戦いをするのか大いに注目が集まります。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ KTMのサイトはこちら ハスクバーナのサイトはこちら トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.