今年11月、ついに復活を遂げるジャパンスーパークロス。いよいよ出場ライダーが発表され始めました! まずはAutoTrader/Yoshimura/Suzuki Factory Racingから2名のファクトリーライダーが参戦を表明。あと半年に迫ったジャパンスーパークロス、これは見逃せません。

M・スチュワート

M・スチュワートは2016年にはAMAスーパークロス250SXイーストで年間チャンピオンを獲得しているライダーです。

W・パイク

ラフな走りとタフなキャラクターが魅力でファンが多いW・パイク。今年は450SXでランキング6位を獲得、ジャパンスーパークロスでも要注目です。

SS席は1000枚限定

SS席(ベンチシート)先行発売
チケット価格:18,000円(税込)
各種特典:マフラータオル、パドックパス、コースウォーク

特典満載のSS席先行発売はすでに始まっています。注文は下記ホームページの注文フォームからどうぞ!

画像: SS席は1000枚限定

2018 JAPAN SUPERCROSS
日程:2018年11月3日(土曜祝日)
会場:東京都お台場特設イベント広場
主催:2018ジャパンスーパークロス企画運営部会


SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ KTMのサイトはこちら ハスクバーナのサイトはこちら トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.