画像1: トライアンフが放つ、1200ccの新しいオートバイとは

トライアンフのホームページに突如現れた、COMING SOONのティザー。明確に「Scrambler 1200」と車名まで銘打ち、よりオフロード色の強いカジュアルスタイルのオートバイが登場することを示唆している。

興味深いのは、こちらに用意された、トライアンフと「スクランブリング」の解説記事だ。T120の歴史を探り、S・マックイーンに起源をもとめる2006年のトライアンフ・ボンネビル・スクランブラーを振り返っている。

画像2: トライアンフが放つ、1200ccの新しいオートバイとは

こちらは現行のストリート・スクランブラーで、900cc。このイメージをまとった1200ccとなるのか、それともニューエイジのスクランブラーとなるのか、答えは近日に。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.