メンテナンスを頻繁に行う人ほど、作業効率をあげてくれるパーツは嬉しいもの。今回ZETAからリリースされたユニバーサルアクセルプルはまさに、タイヤ交換の時短に貢献してくれるモノ。

この一手間を惜しみたかった

画像: この一手間を惜しみたかった

ホイールを外す時、メガネレンチなどで片側のナットを外したあと、アクスルシャフトをプラスチックハンマーで叩いたり、引き抜く側に工具を噛ませて回しながら引き抜いたりするのが普通です。

しかしホイールのアクスルシャフトにこのハンドルを取り付けることで、緩めたアクスルシャフトを引き抜く時に手だけで簡単に抜けるようになります。フロント・リアどちらも共用で、高強度ジュラルミン素材で作られているため、装着したまま走行しても破損にしくい作り。

例えばオフロードの練習と、普段使いでタイヤを頻繁に交換するトレールライダーや、作業時間に制限のあるオンタイムエンデューロでの作業効率アップに最適です。これと同様のアイデアは、タイヤ交換を迅速におこなう必要があるオンタイムエンデューロ用として、海外メーカーのファクトリーモデルなどによく見られた手法なのですが、汎用商品ということでどんな車種にも取り付けられるのは大きな魅力。

内径12.5〜26.0mmまで幅広い車種に対応

画像: 内径12.5〜26.0mmまで幅広い車種に対応

ZETA
ユニバーサルアクスルプル
¥2,800(税抜)
カラー:チタンカラー
サイズ:縦70×横32mm、レバー厚み8mm、クランプ挿入深さ20mm
対応径:12.5〜26.0mm

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.