③ コーナーではシートの位置に注目しよう。
コーナーを曲がるときには脚を出して後ろに座ると言われますが、そうではなくお尻はバイクのシートの角に座り、バイクを寝かせることに意識することが大事です。脚を出すときは横に出さずに、シュラウドに当てるようにして前へと出すようにしましょう。

画像3: ライテク極意、8つのこと
画像4: ライテク極意、8つのこと

④ アクセルは慎重に開けよう。
アクセルはガバッっと開けてリアタイヤを滑らせる走り方は、それはそれでかっこいいのですが、それではタイヤが食いついていないので速く走れません。コーナーの立ち上がりでも余計なアクセルコントロールはせずにトラクションを意識してみるのが大切です。

画像5: ライテク極意、8つのこと

⑤ 上り坂ではフロントを最初に意識する。
坂を登るときには基本リアを意識して登りますが、スピードが乗る前にリアに意識を集中してしまうとフロントが安定しません。まずはフロントを意識してから、スピードが乗ってきたら徐々にリア荷重に持ってきましょう。

画像6: ライテク極意、8つのこと

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.