夏休みの予定は決まりましたか? もうそろそろ梅雨が開け、やってまいりましたホリデーシーズン!我々オフロード好きとして外せないイベントがこのWERIDE三宅島です。最近ホームページをリニューアルし、また新たな一歩を踏み出しそうな感じを醸し出しています。

絶景を堪能できるエンデューロレース

場所は東京からフェリーを使って6時間ほど揺られて到着する島、三宅島で開催されます。

画像1: 絶景を堪能できるエンデューロレース

このレースはWERIDEという名の下に、2007年に噴火してしまった三宅島をバイクの力で復興させようということから始まった復興エンデューロです。噴火地帯を使った全長6kmもの長いコースの中には火山灰や火山岩などによる、いい感じのガレや轍などがあります。

実は私もオープン250ccクラスで去年出場しましたが、何と言っても絶景の素晴らしさに圧倒されました。景色を楽しみながら走るなんてことは、なかなかできないと思うので、一度出場してしまえば病みつきになってしまいます。

画像2: 絶景を堪能できるエンデューロレース

2019 WERIDE三宅島 エンデューロレース
開催日程    :11月9日,10日
エントリー開始日:9月1日

8月には親子サマーキャンプも開催!

8月17〜19日の3日間、三宅島を親子で楽しめるイベントが今年も開催されます。バイク体験や、ボルダリング、海遊び、他にもバーベキューも! 贅沢に楽しむことができちゃうんです。ちょっとリッチな夏を親子で三宅島に行って過ごしてみませんか。

画像: 8月には親子サマーキャンプも開催!

2019 WERIDE三宅島親子サマーキャンプ
参加対象者 :自転車に乗ることのできる小学校1年生~中学3年生とその保護者
       過去に参加経験のある高校生とその保護者
参加費   :大人(中学生以上) ¥28,600  子供(小学生) ¥20,000
       ※往復の渡航費、宿泊費、食事(朝食×3・昼食×3・夕食×2)
締め切り  :7月25日

エンデューロの詳細は近日公開!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.