ハイテクノロジーウェアで最先端を走るAlpinestarsが2020モデルをリリース。スリムフィットで先進的なウェア「スーパーテック」やリニューアルしたテック10ブーツの他、定番の「テックスター」など各モデルにニューカラーが多数追加された。

ミドルクラスモデル「テックスター」にメタルプリントの特別モデル

画像1: ホワイト/オレンジフロー/ゴールド

ホワイト/オレンジフロー/ゴールド

画像1: グレー/ブラック/コッパー

グレー/ブラック/コッパー

テックスター ファクトリー メタル ジャージ

¥10,800(税抜き)
カラー:ホワイト/オレンジフロー/ゴールド、グレー/ブラック/コッパー
サイズ:S、M、L、XL、XXL

画像2: ホワイト/オレンジフロー/ゴールド

ホワイト/オレンジフロー/ゴールド

画像3: ホワイト/オレンジフロー/ゴールド

ホワイト/オレンジフロー/ゴールド

テックスター ファクトリー メタル パンツ

¥28,800(税抜き)
カラー:ホワイト/オレンジフロー/ゴールド、グレー/ブラック/コッパー
サイズ:28、30、32、34、36、38、40

画像2: グレー/ブラック/コッパー

グレー/ブラック/コッパー

画像: ホワイト/オレンジ/ゴールド

ホワイト/オレンジ/ゴールド

テックスター グローブ

¥6,800
カラー:ブラック/ホワイト、ホワイト/オレンジ/ゴールド、ブライトレッド/ネイビー、ダークブルー/ブラック、グレー/ブラック/コッパー、ライトグレー/ブラック/ブライトレッド
サイズ:S、M、L、XL、XXL

テックスターシリーズには、メタルプリントがされた特別モデルが登場。ジャージの首元にはメッシュパネルになっており、ネックブレースをしたときでも快適な通気性を発揮する。パンツには背面にVECTORバックパネルが施され、激しいライディングにも追従してくれるため、ジャージの裾が飛び出てくるのを防いでくれる。この他に、メタルプリントのない「テックスター ファクトリー」「テックスター ベノム」「テックスターグラファイト」がリリースされ、新色が追加されている。

スタンダードモデル「レーサーテック」

画像1: ブライトレッド/ネイビー

ブライトレッド/ネイビー

画像1: ライトグレー/ブラック

ライトグレー/ブラック

レーサーテック コンパス ジャージ

¥6,400
カラー:ライトグレー/ブラック、ブラック/オレンジ、ブライトレッド/ネイビー
サイズ:S、M、L、XL、XXL

画像2: ライトグレー/ブラック

ライトグレー/ブラック

画像2: ブライトレッド/ネイビー

ブライトレッド/ネイビー

レーサーテック コンパス パンツ

¥21,800
カラー:ライトグレー/ブラック、ブラック/オレンジ、ブライトレッド/ネイビー
サイズ:28、30、32、34、36、38、40

定番モデルレーステックには3色が追加。耐久性と軽量さが両立されたジャージは、動きやすさとフィット感を向上させるために袖が長めにカットされている。人間工学に基づき裁断されたパンツがライディングパフォーマンスを向上させてくれるのはもちろん、膝部分にはニープロテクターを装着しやすいよう3D構造になっている。鍵や小銭の収納に便利なヒップポケットも内側に装備。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.