6月発売に沸く、CT125ハンターカブにどんどんアフターマーケットのパーツが発表中。まず紹介したいのは、こちらデイトナのパイプエンジンガード。スタンダードのアンダーパイプを、さらに骨太に。

画像: ハンターカブCT125が、さらに「ダート仕様」になるパイプガード

デイトナ
パイプエンジンガード

¥23,000

25.4mmのスチールパイプで組み上げられた、ワイドなエンジンガード。サイド側を守ってくれるだけで無く、立ゴケでもだいぶ役立ちそうな設計。

画像1: デイトナ パイプエンジンガード
画像2: デイトナ パイプエンジンガード

純正のアンダーガードとの美しい造形がキモ。

画像3: デイトナ パイプエンジンガード

フロントビューも、ワイルドに。25.4mm径のパイプなので、フォグランプなどのアクセサリーも付けやすい。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.