どのコースにも洗車機があるわけじゃないですし、マンション暮らしでは100Vコンセントの電動高圧洗浄機も使えません。そんな洗車機難民なあなたに朗報です。バッテリー式の簡易洗浄機が9月にデビューします! アイデア次第で、あなたの泥系遊びをめっちゃベンリにしてくれること請け合い。

もちろん水圧も調整可能

画像1: バッテリー式の洗車機なら、場所を選ばずどこでもバイクを洗えちゃう
画像2: バッテリー式の洗車機なら、場所を選ばずどこでもバイクを洗えちゃう

ガンのヘッドを回すことで拡散と直射を調整可能。トリガーは固定できるので常に水を噴射し続けることも可能です。

画像: 蔵王 ヴィットリオ(バッテリー) youtu.be

蔵王 ヴィットリオ(バッテリー)

youtu.be

片手に本体を持ちながら移動できるので、車体を一周回ってもホースが絡むことがありません。何より軽いので腕が疲れないのもグッド。音もかなり静かなので住宅街でも問題なく使用できます。水圧こそ高圧ではないのですが、限定された用途ならこれで必要充分です。

泥汚れに対してはどうなの?

画像3: バッテリー式の洗車機なら、場所を選ばずどこでもバイクを洗えちゃう
画像4: バッテリー式の洗車機なら、場所を選ばずどこでもバイクを洗えちゃう

Off1.jp編集部ワタナベがJNCC爺ヶ岳の後に使ってみました。左の写真だとこのまま積み込むのは気が引けますが、右の写真ならいかがでしょうか。細部に泥はのこっていますが、だいぶマシになりますよね。タンク内容量が5Lと小さいため、この時は4回給水をしました。キレイな水の調達が難しい場所では、ポリタンクに水を入れていくことをおすすめします。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.