11月28日に万博記念公園で開催された3回目のCity Trial Japan。この公園のシンボルでもある太陽の塔をバックに会場が設けられ、多くの人がトライアルを見に足を運んでいた。きっとこれを楽しみに来た人もいるだろうし、たまたま公園に来て初めて知った人もいたと思う。世界レベルの技を目の前で無料で見られるのは念に一度のこのCity Trial Japanだけ。そんな人々を引き寄せる魅力と、トライアルという競技の面白さを少しでもお伝えしていきたいと思う。

「トライアルをきっかけにもっとモータースポーツに興味を持って欲しい」

このシティトライアルジャパンの発起人、藤原慎也は語る。
「僕が考えているのはトライアルというスポーツはあくまでも、モータースポーツに興味を持ってもらうためのきっかけのひとつで、そこからモトクロス、ロードレース、ATVなどの競技やレースの楽しさ・面白さを知ってもらいたいです

画像: 「トライアルをきっかけにもっとモータースポーツに興味を持って欲しい」

そのために今回のように無料で開催していますし、見せるのはデモやショーではなく本気のレースという点にもこだわっています。これからはもっと他のスポーツも交えて共に発展していき、誰が来ても楽しめるそんなイベントにしていきたいですね。」

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.