ヨーロッパで人気の高いS3のエンジンチューンパーツが、MITANIより登場しました。好みに合わせて2種類のタイプから選択でき、ヘッドパーツを交換するだけで手軽に特性を自分好みにできちゃいますよ。

S3
エンデューロシリンダーヘッド

画像1: 圧縮比を手軽に変更、エンデューロに有効なシリンダーヘッドチューン
画像2: 圧縮比を手軽に変更、エンデューロに有効なシリンダーヘッドチューン

価格:¥24,800(税抜)
タイプ:エクストリーム、パワー
付属品:シリンダーヘッドカバー、インサートヘッド、Oリング
KTM適合車種(エクストリーム):250/300EXC(〜16)、250/300EXC TPI(18-20)
KTM適合車種(パワー):250/300EXC(〜17)、250/300EXC TPI(18〜20)
※注文後1-2ヶ月程の納期になります

ヘッドの燃焼室形状を変更することで、高度に対応したり、特性を変更するのはトライアルでは昔からよくある手法でした。というわけで、今回紹介するのはトライアルのアフターパーツメーカーとして著名なS3のヘッドです。「エストレ」って読みます。

エクストリームは高圧縮ではなく、適切な圧縮比に変更することでパワーアップかつ扱いやすくなります。また、ヘッドカバーの効果により水流も変化するため冷却効率も向上しています。

パワーは標高が高い所での使用を考慮し圧縮は高めに設定。標高が高く空気が薄いところではパワーダウンしてしまいますが、その様な環境でも平地で乗るのと同じ様なパワーを発揮。もちろん平地での使用も問題なく使用できます。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.