相変わらず人気で品薄が叫ばれているCT125・ハンターカブですが、サードパーティのカスタムパーツもだいぶ充実してきましたね。今回はカスタムの老舗、SP武川から発表されたフロントキャリアを紹介。元祖ハンターカブ・CT110のフロントキャリアについていたバインダー機能を備えているため、往年のファンも納得!

SP武川
フロントキャリア(ブラック塗装)
¥10,780(税込)
発売予定:4月下旬
許容積載重量:1.0kg以下

専用設計で簡単取り付け、バインダー機能付き

小さめのバッグやシュラフ、雨具など様々な用途で活躍するフロントキャリアです。許容積載重量が1.0kg以下ということで、重い物は載せられませんが、キャリア部分がバインダーのようにバネで物を挟めるように設計されているため、地図やネットを挟んだりと便利に使えます。タンクバッグを装着する場所のないハンターカブだけに、スマホマップよりも地図派という人には必須アイテムと言えるでしょう。

写真の通り、SP武川のヘッドライトガードとの併用も可能。もちろん取り付けはボルトオン。付属のボルト4本でしっかり固定できますよ。

サイドビューはこんな感じ。ちょっと停車した時にグローブや飲み物を置いておいたり、リアキャリアに物が満載の時に机のような使い方もできそうですね。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.