NORTE(ノルテ)とは、GASGASの故郷であるスペイン語で「北」を意味する単語だ。NORTE CHITOSEという店名には、新千歳空港の北側に位置すること、そしてもちろん北海道の意味が込められている。去る2021年1月にプレオープンし、その後は雪の中で店内外装の準備が進められ、4月3日(土)にグランドオープンする運びとなった。GASGASの全機種を扱うフルラインナップディーラーとしては北海道初のショップとなる。
画像: 4月3日 北の大地にGASGAS NORTE CHITOSEがオープン

エンスージアストたち

代表の矢野司さんは、これまでもKTM、Husqvarnaのエンデューロモデルを駆り、エンデューロ、モトクロスを楽しんできたエクス―ジアスト。冬はスノーバイクも走らせるオールシーズンのオフロードライダー。「環境に恵まれた北海道でのバイクライフを、ハード、ソフトの両面でバックアップして、みなさんと一緒に楽しみたい」と話す。

ISDEレジェンド

店長の伊藤聖春(キヨハル)さんは、経験豊富なエンデューロライダーとして信頼を集める存在。1995年にFIMインターナショナルシックスデイズエンデューロ(ポーランド大会)に初出場して以来、1996、1997、1998、1999、2000、2001、2002、2003、2006と出場を続け、3度のシルバ―メダル、4度のブロンズメダルを受賞。ラリーモンゴリア2000総合3位、ラリーモンゴリア2001総合2位を獲得。Baja1000には1993年に初出場して完走。複数回のクラス優勝と、リザルトは枚挙にいともがないほど。数多くの経験で培ったノウハウを、惜しみなくライダーに伝える人柄もリスペクトされる理由だ。

画像: GASGASで出場したISDEブラジル2003年大会の伊藤さん

GASGASで出場したISDEブラジル2003年大会の伊藤さん

ハード、ソフトの両面でサポート

さらに、北海道初のMXIAライダーであり、現在も、ワールドベテランズモトクロス、JNCC等、国内外のレースに積極的に参加する源治篤さんもスタッフとして参画。マシンセッティング、ライディングの両面からユーザーをサポートする体制を整える。

画像: 3月に開催されたJNCC大阪での源治さん

3月に開催されたJNCC大阪での源治さん

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.