via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)
また暑いバイクの季節がやってきましたね。そろそろ皆さんクーラーボックスとかファン付きウエアを引っ張り出してる頃ではないでしょうか? そこで気になるのが熱中症対策の大定番・背負うタイプのハイドレーションバッグ。背負った時に背中が蒸れて嫌な汗をかいちゃいますよね。また、冷たかったはずの水もが背中の熱ですぐにぬるくなってしまった、なんてことも。そんな悩みを解決してくれそうなアイテムがコチラ。
画像1: これからの季節にマストな給水システムに新提案

ACERBIS
DROMY DRINK WASTPACK
¥13,200(税込)
カラー:ブラック×イエロー
容量:6.5L(1.5Lウォーターバッグ付属)

ウエストバッグに給水システムを仕込むことによって、背中にバッグを背負うことで発生する蒸れを解消することができます。

画像2: これからの季節にマストな給水システムに新提案

さらに工具も入れることができ、これならバッグを下ろさなくてもパッと工具を取り出すことができますよね。

画像3: これからの季節にマストな給水システムに新提案

気になるのはフィッティング。ライディング時に邪魔になるようでは困ります。ですが、そこは信頼のアチェルビスなので、極太ストラップを装備。腰にしっかりフィットしてくれそうです。

ハイドレーションバッグを背負った時の背中の蒸れが気になるあなたは、ぜひお試しください。というか、まず自分で試してみたい一品!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.