ここのところ、オフロードバイク用品を扱うショップが、全国に急拡大していて、その波が札幌に到達。本家、ダートバイクプラスと同等の品揃えを誇っているというから、とんでもないことだ!

画像1: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕

それもそのはず、このダートバイクプラス札幌は、北海道の名門であるジャッジメントがベース。札幌郊外に位置するジャッジメントの店舗を急ピッチでリノベーションし、今回の開店にこぎつけたとのこと。オーナーはジャッジメント代表の沼田誠司、現在もモトクロスにエンデューロと全国を駆け回っているベテランライダー。

画像2: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕

店長さんが指し示す、ダートバイクプラス札幌の品揃えは、本家ダートバイクプラス瀬戸と同等。基本的には取扱商品のほぼすべてをそろえており、試着なども可能だ。

画像3: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕

レースだけでなく、トレール用のハンドルまわりや、DELTAマフラーなどのパーツも常時そろえており、オープン当日もトレールマシンで訪れる人多数。広く、「オフロードバイクファン」が楽しめるショップになっている。

画像4: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕

話題のスコットももちろん入荷済みだし

画像5: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕

沼田もお気に入りのBELLマクグラスレプリカも

画像6: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕
画像7: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕

ウエア類も、FOX、FASTHOUSE、アルパインスター、SHIFTとフルラインナップ。新商品も怒濤の勢いで入荷する。

画像8: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕

サイズ感をしっかり試したいブーツも、ちゃんと揃ってるし

画像9: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕

ヨツバモトコーナーは充実しまくりで…さらに

画像10: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕
画像11: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕

ヨツバモトを乗れてしまうというから、素晴らしい!

画像12: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕
画像13: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕

ちなみに、ジャッジメントの敷地内にはナイターで走れる本格ミニモトコースが常設。週末にはいろんなライダーがあつまって、ここでミニモトパーティが夜な夜な開催される。まわりに何もない郊外だからこそ、こんな夢のようなことができるのだ。

画像14: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕

ウレシイのは、こちら。瀬戸本店ですらやっていないメンバーさんへの常時10%プライスダウンのサービス。メンバーになればいつでも10%引きというのは…かなりオトク!!

画像15: 札幌に、すごい用品店“ダートバイクプラス札幌”が爆誕

ダートバイクプラス札幌
住所:北海道札幌市手稲区手稲前田613−4
TEL:011-676-4666

もちろん、これまでのジャッジメントとしての営業も続けており、KXシリーズやBeta、様々なバイクを取り扱うバイクショップとしても機能。なかなか用品を手に取って試すことができなかった北海道の地に、素晴らしいショップが誕生!!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.