プロテクトJ1の効果の中でも、最もオフロードライダーに効果を実感してもらえやすいのが、やはり手のひらのマメ対策だ。中でも、始めたばかりでまだマメが固くなっていない人や、上手くなって速度域が上がってきた人には、ぜひ試してもらいたい。キャンパスオフロードミーティングやJNCCに積極的に参加している現役大学生ライダー・松崎響くんが、初めて使った感想を聞かせてくれた。
画像1: 「半信半疑だった…」キャンオフライダーがプロテクトJ1を試してみた

松崎くんは今まさに、スピードアップ練習を取り入れ始めており、一段成長する過程にある。しかし慣れないモトクロス練習ではすぐに手のひらのマメが痛くなって、1日の練習を終える頃にはマメが千切れそうになってしまったとのこと。

画像2: 「半信半疑だった…」キャンオフライダーがプロテクトJ1を試してみた

「そんな悩みを抱えていた時に、キャンオフの会場でプロテクトJ1が売っていたんです。記事で存在は知っていたんですけど、正直半信半疑だったのですが、思い切って購入してみたんです。

そして先日、モトクロスコースで走行する前に手のひらに塗ってみました。初めてだったので加減がわからず、ちょっと塗りすぎてしまったのか、塗った直後は少しぬるぬるしていたのですが、数分すると乾いて、何も違和感を感じなくなりました。

『これで本当に効果あるのかな?』と思いながら最初の30分枠の走行時間がスタート。いつもならこの最初の30分でもうマメがヒリヒリしてくるのですが、それがなく、驚きました。さらにその日は結局最後まで手のひらの痛みに悩まされることはありませんでした。

半信半疑だった僕ですが『こんなに画期的なものがあるのか!』と感動しました。80mL1本で1980円ですから、効果を実感していない人には少し高く感じるかもしれません。ですが、これを塗ることで最後まで練習に集中できることを考えれば、むしろ安いくらいだと思いました」

画像3: 「半信半疑だった…」キャンオフライダーがプロテクトJ1を試してみた

松崎くんはJNCC八犬伝ではFUN-Dクラスにエントリーしてクラス6位を獲得。取り組んでいるスピード練習の効果が、しっかりと結果に現れ始めている。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.