FOXやアルパインスターズと並び、すっかりオフロード業界の定番ウェアとして認知されたFASTHOUSEが、今年の新作をドロップ! 実はOff1.jp編集部では稲垣、伊井ともにプライベートでFASTHOUSEを愛用しています。伊井は、ちょうど新しいジャージが欲しいタイミングだったので、さっそく一着購入しちゃいました〜!

最高峰のエルロッド

画像1: 最高峰のエルロッド
画像23: FASTHOUSEの2021モトクロスウエアが、編集部の物欲をくすぐりまくって自腹切って試してみたハナシ
画像24: FASTHOUSEの2021モトクロスウエアが、編集部の物欲をくすぐりまくって自腹切って試してみたハナシ

FASTHOUSE
エルロッドジャージ
¥11,550(税込)
カラー:レッド、ブラック、インディゴ/ブラック
サイズ:S、M、L、XL

画像25: FASTHOUSEの2021モトクロスウエアが、編集部の物欲をくすぐりまくって自腹切って試してみたハナシ
画像26: FASTHOUSEの2021モトクロスウエアが、編集部の物欲をくすぐりまくって自腹切って試してみたハナシ

FASTHOUSE
エアークールド エルロッドジャージ
¥13,200(税込)
カラー:ホワイト、ブラック
サイズ:S、M、L、XL

画像2: 最高峰のエルロッド

FASTHOUSE
エルロッドパンツ
¥29,700(税込)
カラー:レッド/ブラック、ブラック
サイズ:28、30、32、34、36

ハイエンドモデルのエルロッドシリーズ。軽量素材にスリムなフィット感、通気性の良さ、耐久性、およそオフロードジャージに必要とされる要素を全て高いレベルで備えています。正直これのブラック/レッドと購入すごく悩みました。めちゃくちゃかっこいい色使いですよね。

エルロッドをベースに夏用に開発されたエアークールド エルロッドジャージもラインナップ。こちらは、稲垣がFASTHOUSE本社で一足先に購入してきたそうです。「背面が全面メッシュで、めっちゃ涼しい。Sサイズでも伸縮性があるから着れちゃいますね」とのことでした。速度域の遅いハード系や、長時間走る耐久レースでも身体を熱中症から守ってくれそうですね。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.