東京都三宅島で村民を対象としたWERIDE三宅島 バイク体験/バイク教室が開催されます! 大人を対象としたものと子供と対象としたものの2日に分かれていて、さらに午前・午後での開催。今回は三宅島の村民を対象としたプログラムですが、コロナ禍の影響で2020年、2021年と中止になり、今後の開催が不透明な状況となっているWERIDE三宅島エンデューロレースの復活にも期待がもてる嬉しいニュースです。

2021 WERIDE三宅島 バイク体験/バイク教室
日程:2021年11月21日(日)大人対象
   2021年11月23日(火・祝)子供対象
スケジュール:午前の部 8:30〜11:30
       午後の部 12:30〜15:30
開催場所:雄山 旧レストハウス駐車場周辺(天候不良の場合は中止)
参加定員:大人対象20名(高校生以上)、子供対象30名(小学生〜中学生)
参加資格:小学生以上で三宅村に住民票があり、自転車に乗れる方
参加費:1000円/1人(保険料・税込)
    バイク・ヘルメット・プロテクターなどの貸出あり
主催・支援:特定非営利活動法人三宅島スポーツ振興会/三宅村

三宅島では毎年夏になると島外の参加者も募って子供を対象にバイク体験を含むサマーキャンプも開催しており、レース以外でもバイクを通じた活動を行っています。

画像3: 三宅島でバイク体験/バイク教室が開催、来年のエンデューロレース開催に期待が高まる
画像4: 三宅島でバイク体験/バイク教室が開催、来年のエンデューロレース開催に期待が高まる

こちらは2017年のWERIDE三宅島エンデューロレースの様子。この絶景の中でレースができる機会は、日本国内ではなかなかありません。

今回のバイク体験の大人コースではこのエンデューロコースの一部を体験走行することもできるということなので、これはもしや、来年コロナが落ち着いていれば、レースの復活も期待できるということなのでは!?

と、三宅島レースをきっかけでオフロードを始め、取材1回、レース参加3回、ツーリング1回とすでに5回も三宅島に行っている三宅大好き人間な僕なんかはテンションが上がってしまうのです。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.