70年代をモチーフにした今回の新作は、異なる3色のカラーリングに"SCOTT"という当時のレトロなロゴをあしらった一体感のあるデザインが特徴的なゴーグルとなっています。
画像1: SCOTTからビンテージ感漂うハイスペックゴーグルがリリース、どっちがお好み?
画像2: SCOTTからビンテージ感漂うハイスペックゴーグルがリリース、どっちがお好み?

SCOTT
プロスペクト レトロ ゴーグル
カラー:ホワイト/ブル/ーブルークロームレンズ
¥15,400(税込)

可動式アウトリガーを搭載しヘルメットとのホールド感が増加。ノースウェット3レイヤーフェイスフォームは小鼻の圧迫を防ぎ、最大限に気道を確保することができます。

SCOTTについては、こちらの記事で詳しく機能をインプレしているので、ぜひ参考にしてください。

画像3: SCOTTからビンテージ感漂うハイスペックゴーグルがリリース、どっちがお好み?
画像4: SCOTTからビンテージ感漂うハイスペックゴーグルがリリース、どっちがお好み?

SCOTT
フューリー ゴーグル
カラー:レッド/イエロー/イエロークロームレンズ
¥12,100(税込)

フレーム自体はハイエンドのプロスペクトと同じですが、アウトリガーがない分ヘルメット周りがシンプルな作りになっています。プロスペクトと同様に3レイヤーフェイスフォームを搭載していますが、プロスペクトの吸水シートを省いたような構成になっています。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.