林道ツーリングやレースシーンには欠かせないガード類。力造のガード類は、厚みから取り付け方法までこだわりある造りが施されており、その頑丈さは白バイ隊の練習などでも使用されるほどのお墨付きです。

壊してから泣いても遅い…!
転ばぬ先のガード類

画像1: 壊してから泣いても遅い…! 転ばぬ先のガード類
画像2: 壊してから泣いても遅い…! 転ばぬ先のガード類

Rikizoh CRF250シリーズ2021年〜(MD47用)
スキッドプレート(5mm厚)
¥38,500(税込)
スキッドプレートTUFF(6mm厚)
¥39,600(税込)

スタンダードの5mm厚と、さらに頑丈な6mm厚のスキッドプレートTUFF。6mm厚のTUFFは白バイ隊の訓練車にも採用されている超丈夫仕様。サイドにもガードがあり、破損によるダメージの大きいウォーターポンプカバーなど多方向をカバーしてくれます。取り付け方法など念入りに検証を重ねた結果、障害物にヒットした際に生じるプレート本体のズレが起こりづらくなっています。

画像3: 壊してから泣いても遅い…! 転ばぬ先のガード類

Rikizoh
クラッシュガード2 (ラジエター、エンジンプロテクター)HONDA CRF250L(MD47用)
¥69,300(税込)

全国白バイ大会で使用され、警察訓練車両御用達という安心感のあるクラッシュガード。ツーリングやレースシーンでもマシンをガッチリ守ってくれる頼もしいアイテム。

オールステンレスで錆びにくい、CRF250L用フルエキゾーストマフラー

画像: オールステンレスで錆びにくい、CRF250L用フルエキゾーストマフラー
画像2: 白バイ隊もお墨付き、CRF250L用の超頑丈な各種ガードが登場
画像3: 白バイ隊もお墨付き、CRF250L用の超頑丈な各種ガードが登場

Rikizoh
フルエキゾーストマフラーCRF250L/RALLY(MD47用)
¥79,200(税込)
音量:74-3dB(4500rpm)
音量(ノーマル):77-7dB(4500rpm)
オールステンレス製

音量はノーマルに比べ静かになり、更に重量も1.5kg軽く、ダートでの走りを想定し中低速を扱いやすくしたマフラーです。オールステンレス製なので錆びにくく強度が高いのが特徴です。

トライアルバイクでも快適なツーリングを

カラー:オレンジ

カラー:ブルー

画像4: 白バイ隊もお墨付き、CRF250L用の超頑丈な各種ガードが登場
画像5: 白バイ隊もお墨付き、CRF250L用の超頑丈な各種ガードが登場

Rikizoh
ロングライドシートツーリング加工、SCORPA/SHERCO TY125 クラシック、アドベンチャー用
¥25,000(税込)

主にトライアルで使われるTY125ですが、これを装着することでツーリングにも適したマシンに変身。シート後部にウレタンを追加し、長距離移動やツーリングなどのロングライドにも適したシート加工が施してあります。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.