いきなりですが、霧に遭遇したことはありますか? 遭遇した人はわかると思いますが、かなり怖いです。気づいた時には既に霧に包まれ見えなくなるという経験もあります。そして、フォグランプのいいところは霧だけでなく、対向車のいない林道などで補助光として活躍してくれるところ。特に、ハンターカブや、オフロードバイクのライトは、オンロードバイクに比べてちょっと暗め。ぜひ、フォグランプの導入を検討してみて下さい!

備えあれば憂いなし

画像: CT125

CT125

画像1: CT125ハンターカブ、セロー250等の照明を強化。売れ線のタケガワ製フォグランプがアップデート

スペシャルパーツ武川
LEDフォグランプキット3.0(950)(ヘッドライトステー装着用/2個入り)
¥19,800(税込)
対応車種
CT125(JA55-1000001~)

画像: CT125(SP武川製サブフレーム装着車)

CT125(SP武川製サブフレーム装着車)

画像2: CT125ハンターカブ、セロー250等の照明を強化。売れ線のタケガワ製フォグランプがアップデート

スペシャルパーツ武川
LEDフォグランプキット3.0(950)(SP武川製サブフレーム装着車用/2個入り)
¥25,080(税込)
対応車種
CT125(JA55-1000001〜)

画像3: CT125ハンターカブ、セロー250等の照明を強化。売れ線のタケガワ製フォグランプがアップデート
画像4: CT125ハンターカブ、セロー250等の照明を強化。売れ線のタケガワ製フォグランプがアップデート

スペシャルパーツ武川
LEDフォグランプキット3.0(950)(SP武川製アンダーフレーム装着車用/2個入)
¥23,980(税込)
対応車種
クロスカブ(JA10-4000001〜)、クロスカブ50(JA45-1000001〜)、クロスカブ110(JA45-1000001〜)

画像5: CT125ハンターカブ、セロー250等の照明を強化。売れ線のタケガワ製フォグランプがアップデート
画像6: CT125ハンターカブ、セロー250等の照明を強化。売れ線のタケガワ製フォグランプがアップデート

スペシャルパーツ武川
LEDフォグランプキット3.0(950)(2個入)
¥18,150(税込)
対応車種
SEROW250(B7C1)
※2008年~2020年式

画像: CRF250L

CRF250L

画像: CRF250RALLY

CRF250RALLY

画像7: CT125ハンターカブ、セロー250等の照明を強化。売れ線のタケガワ製フォグランプがアップデート
画像8: CT125ハンターカブ、セロー250等の照明を強化。売れ線のタケガワ製フォグランプがアップデート

スペシャルパーツ武川
LEDフォグランプキット3.0(950)(2個入)
¥19,250(税込)
対応車種
CRF250L(MD38-1000001~/MD44-1000001~)
CRF250M(MD38-1100001~/MD44-1000001~)
CRF250RALLY(MD44-1000001~/MD47-1000001~)

照射範囲はスポット照射とフラット照射をバランスよく掛け合わす事により、ヘッドライトでは照らせない部分を補ってくれるもの。各商品、基本的には車両側の配線加工をする必要が無く、キット付属の構成部品で簡単に取り付けをすることができます。加工が必要でも簡単な加工で取り付けが可能です。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.