2022年5月22日(日)、三重県のいなべモータースポーツランドで開催された44キッズクロス第3戦に参戦していたキッズファミリーやチームを直撃取材。レース当日のコメントを集めました

水野選手ファミリー

トップで登場するのはJr.Aクラスに出場の水野零埜選手ファミリー。「前回の第2戦では負けているので今回は絶対勝ちにいきたいです。ここ最近ずっと基礎練習でアクセルを開けるポイントなど練習していたので、そこを意識して絶対的な差をつけたいです」と水野零埜選手。レース前でリラックスしている姿の中に、1位を狙う強い思いを感じました。

画像: 水野零埜選手(#80)

水野零埜選手(#80)

画像1: 水野選手ファミリー
画像2: 水野選手ファミリー

松井選手ファミリー

First50に出場の松井昴頼選手と松井嶺央将選手。レース前インタビューに答えていただきましたが他の選手に比べ落ち着いており、かなりリラックスできている様子がうかがえました。「スタートで前に出れるように練習をいっぱいしてきたので1位をとりたい」と明るくインタビューに答えてくれました。

画像: 左:松井昴頼選手(94)、右:松井嶺央将選手(#66)

左:松井昴頼選手(94)、右:松井嶺央将選手(#66)

画像1: 松井選手ファミリー
画像2: 松井選手ファミリー
画像3: 松井選手ファミリー

レンゴくんファミリー

Super50&Limited50に出場のレンゴ選手。レース前だからか少し緊張している様子が伺えましたが、「1位は無理かもしれないけど頑張って表彰台に立とうね」と前日にお父さんと一緒に話したことを教えてくれました。

画像: レンゴ選手(#33)

レンゴ選手(#33)

画像1: レンゴくんファミリー
画像2: レンゴくんファミリー

TEAM大塚ペンキ

First50に出場する大塚ペンキの三兄弟。お父さんが他の選手にハンドルバーを貸す為に忙しそうにしている中、パドックで兄弟仲良く談笑しているところインタビューに答えてくれました。
長男:大塚澪 選手「前の自分より少しでも速く走れるように頑張ります」
次男:大塚蓮 選手「もう少しアクセルを開けられるようになりたい」
三男:大塚鈴 選手「一番になりたい」
とのことですが、忙しそうにしながらも3人のことをしっかり見ていたお父さん。三男の鈴選手のコメントに「1番ハッタリだなぁ」とツッコミをしていたのが印象的。ですがしっかりと3人とも自分なりの目標や課題があるのには驚きました。

画像: 左から大塚澪選手(#2)、大塚蓮選手(#5)、大塚鈴選手(#9)

左から大塚澪選手(#2)、大塚蓮選手(#5)、大塚鈴選手(#9)

画像1: TEAM大塚ペンキ
画像2: TEAM大塚ペンキ
画像3: TEAM大塚ペンキ

サンダ-ボルトRC & PHANTOM RACING KIDS

First50に出場の川村來輝選手と中川麻希選手。川村來輝選手はサンダーボルトRCに所属、中川麻希選手はPHANTOM RACING KIDSに所属しています。何組かの家族がご一緒に来られていてお子さんは5人ほどいたのですが、今日走るのは2人だけだということでした。
中川麻希選手「6位以内に入りたい」
川村來輝選手「転びたくない」
と微笑ましいコメントが。中川麻希選手は前回の第2戦では4位入賞しているのですが、今回も1位や表彰台ではなく堅実に入賞を狙っていく姿勢は素敵だなと感じました。川村來輝選手も結果は入賞とはなりませんでしたが、コメント通り安定した走りを見せてくれました。

画像: 左:川村來輝選手(#34)サンダ-ボルトRC、右:中川麻希選手(#23)PHANTOM RACING KIDS

左:川村來輝選手(#34)サンダ-ボルトRC、右:中川麻希選手(#23)PHANTOM RACING KIDS

画像1: サンダ-ボルトRC & PHANTOM RACING KIDS
画像2: サンダ-ボルトRC & PHANTOM RACING KIDS
画像3: サンダ-ボルトRC & PHANTOM RACING KIDS

イチロー30選手ファミリー、KTM TOKAI

First65に出場したイチロー30選手がレース後のインタビューに答えてくれました。「楽しかったです。本当は1位とりたかったけど今回はとれなかったので、1位を取るまで65のクラスで挑戦する」と結果は惜しくも2位で悔しい表情が伺えましたが、最後は明るく次の目標まで語ってくれました。

画像: イチロー30選手(#30)

イチロー30選手(#30)

画像1: イチロー30選手ファミリー、KTM TOKAI
画像2: イチロー30選手ファミリー、KTM TOKAI

広野選手ファミリーLMX365

MOTO-EクラスとSuper50&Limited50のダブル出場した広野康輝選手(#121)。流石のダブル出場にお疲れだったのかインタビューはできず……。でも美味しそうにかき氷を食べる姿が見れたので満足です。

画像: 広野康輝選手(MOTO-E#121)(Super50&Limited50#59)

広野康輝選手(MOTO-E#121)(Super50&Limited50#59)

画像1: 広野選手ファミリーLMX365
画像2: 広野選手ファミリーLMX365
画像3: 広野選手ファミリーLMX365

会場に出店していたキッチンカー「裕貴フーズ」さん & Cafe & crepe Pecocoさん

画像1: 会場に出店していたキッチンカー「裕貴フーズ」さん & Cafe & crepe Pecocoさん
画像2: 会場に出店していたキッチンカー「裕貴フーズ」さん & Cafe & crepe Pecocoさん

どこのレース会場でも大盛況を見せる裕貴フーズさん。炙り焼き丼もフランクフルトも美味しかったです! ごちそうさまでした。

画像3: 会場に出店していたキッチンカー「裕貴フーズ」さん & Cafe & crepe Pecocoさん

普段はショッピングセンターなどで販売をしているCafe&crepe Pecocoさん。レース会場では初出店とのことです。

画像4: 会場に出店していたキッチンカー「裕貴フーズ」さん & Cafe & crepe Pecocoさん
画像5: 会場に出店していたキッチンカー「裕貴フーズ」さん & Cafe & crepe Pecocoさん

いろんな種類のクレープを販売していてお母様方や子供たちはもちろん、スタッフのおじ様方にも大人気。私も食後のデザートはクレープをいただいちゃいました。美味しかったですごちそうさまでした!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.