IRC(井上ゴム工業株式会社)から新しいオフロードタイヤ、VX40が発売しました。モトクロスからクロスカントリーまで幅広い用途に使えるオフロード用タイヤで、すでに先行して発売されているVX30がソフト~ミディアム路面用であるのに対し、VX40はミディアム~ハード路面で強いグリップ性能を発揮します。

新コンパウンドでハード路面にマッチ

画像: IRC VX40 競技専用・公道走行不可

IRC
VX40
競技専用・公道走行不可

モトクロスもクロスカントリーも出場するライダーにとって嬉しいニュータイヤです。乾燥したモトクロスコースのようなカチカチの路面から、木の根っこやガレが潜むゲレンデまで幅広いシチュエーションで安定したパフォーマンスを発揮します。

フロントタイヤは2PLY構造によって最適な剛性を実現しており、ハード路面でのブレーキング時もコントロール性とグリップ性を両立。また、リアタイヤは2PLY構造とブレーカー構造を併用することで安定性とショックの吸収性を高めています。

フロント・リアともに最適なブロック間隔にすることでタイヤの接地面積を増やすだけでなく、VX30よりも柔らかいコンパウンドを採用することでハード路面でも高いグリップ性能を実現しています。

画像1: 新コンパウンドでハード路面にマッチ

実は3月の東京モーターサイクルショーではこのタイヤの実物が展示されていました。

画像2: 新コンパウンドでハード路面にマッチ

実際にコンパウンドを触ってみるとVX30よりも柔らかく、しかしハードエンデューロで用いられるGEKKOTAシリーズよりもしっかりしている印象がありました。

リアは18インチと19インチがラインナップ

FRONT

iRC NO.タイヤサイズタイプ備考
32166580/100-21 51MWTNEW
32165290/90-21 54MWTNEW

REAR

iRC NO.タイヤサイズタイプ備考
321668110/100-18 64MWTNEW
321669120/90-18 65MWTNEW
321670110/90-19 62MWTNEW
321671120/80-19 63MWTNEW

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.