スイスのバイク用品メーカーENDURISTANから、新たにハンドルバーバッグが発売されました。これはハンドルバーパッドの位置に装着できる小物入れで、お財布や鍵などを入れるのに最適です。ちょっと近場を走りたい時や荷物が少ない時に手ぶらで走れるのが嬉しいところ。もちろん完全防水防塵で、急な雨でもスマートフォンや中の荷物を濡らす心配がなく安心して使用できます。ENDURISTAN独自開発の3層生地を使用しており、摩擦に強く破れにくいのでエンデューロなど過酷なシーンでも使えるのが頼もしいですね。

画像1: ENDURISTANから防水防塵ハンドルバーバッグが新発売

ENDURISTAN
ハンドルバーバッグS/M
サイズ
Sサイズ:全長16cm×横幅10cm×高さ6cm、Lサイズ:全長19cm×横幅11cm×高さ7cm
容量
Sサイズ:0.9L、Lサイズ:1.3L
重量
Sサイズ:0.28kg、L:0.35kg
値段
Sサイズ:¥6,800(税抜)、Lサイズ:¥8,500(税抜)
付属品:クランプ調整パーツ(22m、28mm)、マウント高調整パーツ

画像1: Sサイズ

Sサイズ

画像1: Lサイズ

Lサイズ

画像2: ENDURISTANから防水防塵ハンドルバーバッグが新発売

サイズはSとLの2種類。Sサイズは内側からアクセスし、スマホなどを収納するマップポケットが搭載されています。全長15×横幅7×高さ0.6cmまでのスマホが収納可能です。

Lサイズはベルクロで取り外し可能なマップポケットになっているので、出先でも簡単に持ち運ぶことができます。全長18×9×0.8cmまでのスマホが収納可能です。

画像2: Sサイズ

Sサイズ

画像2: Lサイズ

Lサイズ

バッグの内側はレッドで荷物を探しやすくなっています。

画像3: ENDURISTANから防水防塵ハンドルバーバッグが新発売
画像4: ENDURISTANから防水防塵ハンドルバーバッグが新発売

多種多様なハンドルバー径(直径22mm, 28mm, 32mm)に対応するためのカラーも付属。

画像5: ENDURISTANから防水防塵ハンドルバーバッグが新発売
画像6: ENDURISTANから防水防塵ハンドルバーバッグが新発売

どちらのサイズのバッグも、側面にケーブルを通すことのできる防水ケーブルダクトを装備しています。雨が降っていても充電しながらスマートフォンを使用することができます。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.