サイドスタンド使用時に、車体の傾きを抑えることで取り回し性を向上させるアールズ・ギアのスタンドハイトブラケットにR1250GS/GS-ADV('19~)・R1200GS/GS-ADV('16~'18)・R1200GSラリー('17~'18)プレミアムスタンダード用が登場。左側通行という日本独特の道路事情により、ノーマルのスタンドだと停車時に車体が必要以上に傾いてしまうのを解消しつつ、接地面積も増しているので柔らかい路面でもスタンドのめり込みを防いでくれます。

画像: 日本の道路事情に合わせて停めやすく、アールズ・ギアのR1250/1200GS/GS-ADV用スタンドハイトブラケット

R1250GS/GS-ADV('19~)・R1200GS/GS-ADV('16~'18)・R1200GSラリー('17~'18)プレミアムスタンダード スタンドハイトブラケット

価格:14,850円(税込)

適合車種:
R1250GS / GS-ADV ('19~)プレミアムスタンダード 日本仕様ローダウン車
R1250GS HP /GS-ADV HP ('19~’21)プレミアムスタンダード 日本仕様ローダウン車
R1200GS / GS-ADV ('16~'18)プレミアムスタンダード 日本仕様ローダウン車
R1200GS ('17~'18)ラリー プレミアムスタンダード 日本仕様ローダウン車

素材・仕様:ジュラルミン・ブラックアルマイト・レーザーロゴ

スペック:約3mmアップ・面積約1.7倍・アシストカラー付属
※R1200GS(~’15)、R1200GS-ADV(~’15)、R1200GS(’16~)/R1200GS-ADV プレミアムライン(’16~)、R1200GSラリー プレミアムライン(’17~)、R1200GSラリー プレミアムスポーツ(’17~)には取り付け出来ません。年式、仕様によって、サイドスタンドプレートの形状が変更されているので購入前に形状、サイズを確認しましょう。

画像1: R1250GS/GS-ADV('19~)・R1200GS/GS-ADV('16~'18)・R1200GSラリー('17~'18)プレミアムスタンダード スタンドハイトブラケット
画像2: R1250GS/GS-ADV('19~)・R1200GS/GS-ADV('16~'18)・R1200GSラリー('17~'18)プレミアムスタンダード スタンドハイトブラケット

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.