デイトナのウインドシールドが、2022年モデルのCC110・クロスカブに対応して登場。スクリーンがクリアなRSシリーズとスモークがかかったSSシリーズの2種類がラインナップしています。車種に合わせたスタイリッシュなデザインで、空気抵抗による疲労を軽減します。また、約10度の角度調整が可能。φ22.2クランプバーが付属しているため、マウントバーを装着することもできます。なお、SSシリーズはRSシリーズと比べて縦の長さが短くなっています。

デイトナ
ウインドシールド RSシリーズ クロスカブ110(’22)
¥17,600(税込)

デイトナ
ウインドシールド SSシリーズ クロスカブ110(’22)
¥17,600(税込)

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.