ホンダのアドベンチャースタイル軽二輪スクーター「ADV150」がフルモデルチェンジ。新エンジン搭載で排気量をアップし、「ADV160」としての発売

Honda
ADV160
¥473,000(税込)
発売日:2023年1月26日(木)

画像1: ホンダ「ADV150」が排気量アップ、「ADV160」として発売

新エンジンとして「eSP+(イーエスピープラス)」を搭載。環境対応型コミューター用エンジン「eSP」を採用することで最新の排出ガス規制に対応しています。さらに、エンジンの排気量を前モデルの149㎤から156㎤に拡大。最高出力と最大トルクを向上させ、より力強い走り心地に仕上がっています。また、フレームも新形状を採用。シート高を前モデルの795mmから780mmに下げることでさらに足つきをよくしています。さらに、ライダーのアクセル操作を補助する「Honda セレクタブル トルク コントロール(HSTC)」を新たに採用。滑りやすい路面など、不安を覚える環境下でも安心感を与えてくれます。

他にも、ウインドスクリーンを大型化することで高速走行時の防風性能を向上。液晶メーターはタコメーターや外気温計などの表示機能を追加し、大型化することで走行時の利便性と見やすさを高めています。フロントインナーボックス内にはUSBソケット(Type-A)が標準装備されているのも嬉しいポイント。カラーは、マットダリアレッドメタリック/マットガンパウダーブラックメタリック/パールスモーキーグレーの3色がラインナップしています。

主要諸元

通称名ADV160
車名・型式ホンダ・8BK-KF54
全長×全幅×全高(mm)1,950×760×1,195
軸距(mm)1,325
最低地上高(mm)★165
シート高(mm)★780
車両重量(kg)136
乗車定員(人)2
最小回転半径(m)1.9
エンジン型式KF54E
エンジン種類水冷 4ストローク OHC4バルブ 単気筒
総排気量(cm3)156
内径×行程(mm)60.0×55.5
圧縮比★12.0
最高出力(kW[PS]/rpm)12[16]/8,500
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm)15[1.5]/6,500
燃料消費率※4(km/L)国土交通省届出値
定地燃費値※5(km/h)
52.0(60)<2名乗車時>
WMTCモード値★
(クラス)※6
42.5(クラス2-1)<1名乗車時>
燃料供給装置形式電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
始動方式★セルフ式
点火装置形式★フルトランジスタ式バッテリー点火
燃料タンク容量(L)8.1
変速機形式無段変速式(Vマチック)
タイヤ110/80-14M/C 53P
130/70-13M/C 57P
ブレーキ形式油圧式ディスク(ABS)
油圧式ディスク
懸架方式テレスコピック式
ユニットスイング式
フレーム形式アンダーボーン
画像: 【ADV160】ADV160スペシャルムービー www.youtube.com

【ADV160】ADV160スペシャルムービー

www.youtube.com

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.