via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)

イタリアのバイクパーツブランド「Kite」からハンドルバーパッドが登場しました。モトクロスでは、ジャンプを飛びすぎると着地の衝撃でハンドルバーに胸部を打つリスクがあります。ハンドルバーパッドは衝突時の衝撃を抑えるクッションの役割を果たすアイテム。装着することでライダーの怪我のリスクを軽減します。ラインナップは2種類あり、ハンドルブレース部分への装着と、ハンドルとポストクランプ部分への装着、それぞれに対応しています。

Kite
ハンドルバーパッド
¥2,200(税込)
サイズ: Φ50×240mm

画像1: イタリアンメーカーKiteのハンドルバーパッドが登場

Kite
ハンドルバーパッド
¥2,970(税込)
サイズ: Φ50×240mm

画像2: イタリアンメーカーKiteのハンドルバーパッドが登場

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.