KTMに引き続き、ハスクバーナの2019年エンデューロレンジが発表。

画像: ハスキーの2019、早くもリリース&試乗会も

2018年モデルを踏襲した、シンプルな出で立ち。こちらはFE350。EDレンジは、サスペンションを見直し、クラッチを新設計。特にボトム領域での安定性が向上し、対応するライダーのレンジを拡げたという。

クローズドコースに照準を絞ったTX150/125

画像: クローズドコースに照準を絞ったTX150/125

欧州もTE125を撤廃、小排気量の2ストはTXのみのラインアップとなった。これによって、よりクローズドコースへの最適化が進むものと思われる。

あわせてウエアも19モデルに

スタイリッシュなハスクバーナだけに、同時期にウエアもリリース。

画像1: あわせてウエアも19モデルに
画像2: あわせてウエアも19モデルに
画像3: あわせてウエアも19モデルに

WEXでは試乗会を開催予定

5月27日開催の WEXイースト「シーサイドバレー糸魚川」前日にKTM と Husqvarna が 2019年モデルを含む 7台を集中投入し、「試乗会」と「展示会」を行うことに。
 
 KTM 試乗車:350 EXC-F SD 450 EXC-F 500 EXC-F
 Husqvarna 試乗車:TE 250i(2019)、FE 250
 KTM 展示車:350 XC-F
 Husqvarna 展示車:FX 450
 
例年にないスピード感のあるリリース。
 
 

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ KTMのサイトはこちら ハスクバーナのサイトはこちら トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.