ハイエースやキャラバンが大きなシェアをもつトランスポーターですが、ちょっと人とは違うモノを使ってみたい人にフォルクスワーゲンT6トランスポーターという選択肢はいかがでしょう? ディーゼルなので燃費が良く、外車だけど右ハンドル。ブラックアウトされたバンパーが、海外のシゴト車然としててそそりますね。

選べる嬉しさ、パッケージ化

画像1: 選べる嬉しさ、パッケージ化

大阪府のフォルクスワーゲン専門ショップGAKUYAでは、トランスポーターシリーズを中心に扱っており、人気のT6 トランスポーターシャトルSをベースに、パッケージング受注しています。

画像2: 選べる嬉しさ、パッケージ化

このT6は英国仕様をベースに使っているので、日本と同じ右ハンドルなのも好ポイント。

画像3: 選べる嬉しさ、パッケージ化

座席は2-3-3の8人乗り。3列目のシートを外すことでバイクの積載が可能です。セカンドシートはフルフラットにはなりませんが、背もたれを倒すことができますので、バイクを下ろした後には快適なベッド代わりにもできます。

画像4: 選べる嬉しさ、パッケージ化

両側スライドドア、観音開きのリアゲートをはじめ、ボディカラー、シート生地、シートパターン、ホイールサイズ・デザイン、オーディオ、電動式ポップアップルーフなどをオプションで選択でき、自分の好みにカスタマイズが可能です。

参考価格

Volkswagen
T6トランスポーターシャトルS ディーゼル 150PS DSG 右ハンドル
国内乗り出し価格:¥6,900,000(税、輸入諸費用込)
カラー:キャンディーホワイト
ホイール:純正スチール 17インチ×7JJ
ブルーモーション機能付き

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMキャンペーン Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.