自分だけの秘密基地、趣味100%の空間、そんな思いの詰まった車の使い方って素敵だと思いませんか。俳優、伊勢谷友介が愛してやまないハイエースをオグショーがついに製品化。細部にまで手が込んだ1台は、車の概念を拡張するものでした。4ナンバーの限られた空間を、いかに人生のツールとして使うことができるか…ぜひご覧下さい。

4ナンバー車の限られた空間に快適機能を盛りだくさん

画像: 4ナンバー車の限られた空間に快適機能を盛りだくさん

広々とした内装にはベッド兼ソファを設置。大人が4人が入っても十分な余裕が確保されており、車中泊としての宿、休憩場所など様々使い方ができます。

OGUSHOW
ISEYA MODELⅡコンプリートカー

画像1: OGUSHOW ISEYA MODELⅡコンプリートカー
画像2: OGUSHOW ISEYA MODELⅡコンプリートカー

●スーパーGLナロー 2/5人乗り 2.0ガソリン 2WD
●スーパーGLナロー 2/5人乗り 2.8ディーゼル 2WD
●スーパーGLナロー 2/5人乗り 2.8ディーゼル 4WD

画像1: ハイエースは伊勢谷友介のライフスタイルにとって、ハブになる
オグショーとのコラボハイエースが発売決定

ホワイトパールクリスタルシャイン

画像2: ハイエースは伊勢谷友介のライフスタイルにとって、ハブになる
オグショーとのコラボハイエースが発売決定

ダークブルーマイカメタリック

画像3: ハイエースは伊勢谷友介のライフスタイルにとって、ハブになる
オグショーとのコラボハイエースが発売決定

グレーメタリックマイカ

標準ハイエースをベースとした、新車販売のみの対応とのこと。

テーブル付きの後部座席ウィンドウ

画像1: テーブル付きの後部座席ウィンドウ

窓とテーブルを揃え、外との繋がりを演出。普段閉めている窓もこうして大きく開くことで開放感をしっかり感じられます。パーティー仕様とは言うもの室内キャンプするにももってこいですね。海沿いに車を停め、この窓から沈む夕日を見ながらコーヒーを飲みたいものです。

画像2: テーブル付きの後部座席ウィンドウ

もちろん反対側の窓にもテーブルが付いており、micasa es su casaのペイントが施されています。意味はわたしの家はあなたの家とのこと。

寒い冬でもぬくぬくな車内のヒミツ

画像: 寒い冬でもぬくぬくな車内のヒミツ

寒い冬でも快適に過ごすためにFFヒーターを装備。本来はこのような箱の中には収めずに、左側のドアの所に置きます。しかし、そこに置くと夜寝る際に枕元で音が響いてしまうためこの場所に設置しているとの事。空いたスペースを活用してツールボックスも追加されており実用性も抜群。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.