騒音、環境問題など、コンプライアンスが叫ばれる世界中でE-MTBが注目を集めています。こいつなら、音は出ないし、土をかっぽじることもあまりありません。電動で上りもラクだから、誤解を恐れずに言うなら、もうほとんどバイクに近いわけです。さて、このたびリリースされたのは、既存のクロスカントリーモデルYPJ-XCよりも、さらにダート成分多めのYPJ-MT Pro。27.5インチ、XT11sコンポ、160mmフロントサス×150mmリアショックのスペックは、MTBで最も重装なダウンヒルカテゴリー一歩手前の超絶指向! そう、これを待ってたんですよ!

YAMAHA
YPJ-MT Pro

画像: YAMAHA YPJ-MT Pro

発売日:2020年9月25日
価格:¥600,000(税抜)
サイズ:S、M、L
カラー:ポディウムブルー/ニッケル
車両重量:23.8kg(S)、24.1kg(M)、24.2kg(L)
販売店舗:YSP Pro Shopのみ
保証期間:ドライブユニット、フレーム、フロントフォークは3年。バッテリーは2年。その他部品は1年
盗難保険:3年間
※歩道を走行することはできません

3サイズでリリース

画像1: 3サイズでリリース
画像2: 3サイズでリリース

スペック

画像: スペック

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.