長野県爺ヶ岳スキー場が昨年をもって使用不能となり、拠点とも言えるコースを欠いたままスタートしたJNCCの2021シーズン。開幕戦阪下のレースレポートはもう少しお待ちいただくとして、まずは新コースの情報がリリースされました。
画像: JNCCがまたまた新コースを発表。爺ヶ岳を超えるリゾートクロスカントリー誕生の予感

場所は爺ヶ岳から車で15分と発表されており、写真に映る湖は木崎湖か青木湖か。個人的には青木湖と予想。

JNCCのリリースによると

この開催は 爺ケ岳 を継承する位置付けになる他 初めて試みる本格リゾート地の開催になり、優雅なホテルと提携しリーズナブルに宿泊を提供したり 前日夜にはバーベキューイベントを開催したりと今後は色々魅力付けを行って行きますので、どうぞご期待ください!!(コースも凄いですよ!)

とのこと。JNCCファンはレースはもちろんですが、前夜の宴会を何よりも楽しみにしています。10月には新型コロナウイルスによる規制も落ち着き、ここで大いに楽しめることを祈っています。

今シーズンはJNCCの開催はなく、WEX-EASTで予定されていた10月17日のクロスパーク勝沼の会場を変更し、このコースのデビューとなるとのこと。

先日発表された千葉の八犬伝とはまた違った、正統派のゲレンデ・クロスカントリーに乞うご期待!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.