この10年でツーリングライダーの地図事情は大きく変化しました。僕がバリバリにツーリングしていた頃はまだツーリングマップルが主流で、みんなタンクバッグの表面の透明なポケットに目的地のページを開いて入れて、信号待ちとかで確認する方法でした。しかし、今はみなさん、スマホのナビゲートシステム、主にGoogleMapだと思います。でもそうするとツーリングマップに載っていたような細かいライダー向けの情報が失われてしまうんですよね……。

ついに出た、アプリ版ツーリングマップル「Route!」

画像: ついに出た、アプリ版ツーリングマップル「Route!」

こちらが紙のツーリングマップルを発売している昭文社さんが開発してくれた夢のアプリ、アプリ版ツーリングマップルこと「Route!」です。

画像1: Google Map×ツーリングマップルの神アプリ登場

こちら、Route!を開いてユーザー登録すると、地図機能を使うことができます。まずはこのように日本地図から地域を選択するのですが……。

画像2: Google Map×ツーリングマップルの神アプリ登場

地域を選んで拡大すると、この通り。おなじみ、ツーリングマップルそのまま! ちなみにここは僕の大好きなツーリングスポット、神奈川県・三浦半島の葉山です。おしゃれな街並みと海の組み合わせが非日常を味わわせてくれます。

渋滞の抜け道情報や美味しいスイーツ情報、有料道路の料金など、ライダーにとって嬉しい情報がたっぷり掲載されています。

画像3: Google Map×ツーリングマップルの神アプリ登場

もちろん、我々オフロードライダーの注目は、林道情報。はい、ちゃんと載ってます。こちらは群馬県吾妻郡中之条町にある万沢林道。一度行って楽しかったので、もう一度行きたいなぁ〜と思っていたのです。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.