今年はT.E.SPORTとタッグを組み、IA1大塚豪太をライダーとしてエキゾーストの開発を進めるGOSHI。開幕戦の事件から心機一転、大塚のチームT.E.SPORTにとって地元となる埼玉県オフロードヴィレッジで、挽回を図った。

準備は万端……しかし、不運が続いた決勝レース

画像1: 準備は万端……しかし、不運が続いた決勝レース

ヒート1、大塚はスタートを成功させた。上位に絡むにはスタートを成功させ、序盤からトップグループで勝負するのが一番良い。大塚は早めにポジションを上げようと仕掛けたが、転倒。そこから追い上げようとしたが、さらに転倒が重なり、最終7位というリザルト。

画像2: 準備は万端……しかし、不運が続いた決勝レース

続くヒート2ではスタートで少し出遅れてしまい、さらに前のライダーの転倒を避けきれず順位を下げてしまった。一時は後ろから数えた方が早いくらい順位を落としてしまったが、そこから猛プッシュの追い上げを見せ8位チェッカー。両ヒートとも本来の力が発揮できたとは言いかねる結果となってしまった。

画像3: 準備は万端……しかし、不運が続いた決勝レース

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.