画像3: Honda CRF250R
画像4: Honda CRF250R
画像5: Honda CRF250R

エンジンは、DOHCモデルとして1世代目で低回転域の不足が市場の課題としてあげられていたが、年々熟成されたうえ、この22モデルで排気ポート形状のストレート化ならびにバルブタイミングの最適化によって、低回転域での燃焼安定化と排気効率を向上したという。インジェクターの搭載角度を変更。吸気効率を改善するとともに、エアクリーナーボックスの容積拡大、マフラーを一本化してエンジンのトルクフィールを見直したとのこと。

画像6: Honda CRF250R
画像7: Honda CRF250R

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.