10月23-24日のMFJ-GPに参戦することを表明していた下田丈が、自らTwitterにて会見をおこないSUGOへの参戦を見送ったことを明らかにした。

会見の中で下田は「コロナの隔離期間が長く、1ヶ月ちかくなにもできない期間ができてしまうことで、2ヶ月後にはアメリカのレースシーズンが始まってしまう。テストや練習などの時間を確保」とのこと。たびたびOff1.jpでも触れてきた案件だが、ファンにとって非常に残念な結果に。ただし、下田本人も日本のファンに向けて何かしらやりたい「SUGOでは、ジャージのプレゼントなど、なにか出来たらいいなと思っています」とのこと。

下記映像会見のなかでは、下田の謝罪がコメントされているのだが、Off1.jpとしては来季シーズンにできるだけ集中してもらいたいところ。2022年、コロナが解消され、ふたたび下田を全力で迎える日が来ることを、願ってやまない。

Twitter: @joshimoda tweet

twitter.com

Twitter: @joshimoda tweet

twitter.com
画像: 下田丈、SUGO参戦を見送り。2022シーズンの準備へ集中

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.