北海道の宗谷岬を、正月にわざわざ目指すひとたちがいるのをご存じだろうか。今回紹介するこのラリーは、日程としては正月ではないのだけれど、さらに寒くて雪が深い2月中旬の大冒険。四駆のトランポなら、非日常を楽しめちゃうこと間違いナシ。

画像: もしかしてトランポでも参加できる? 真冬の北海道を走る四輪ラリーが、オフロード好きに大ウケなワケ

第2回 Shibareru Adventure Rally 2022
日時 : 2022年2月19日~22日
主催 : S.A.R実行委員会
旅行会社 : 株式会社ノマド

まずは、この入魂のPVをみていただきたい。

画像: ShibareruRally 2022 PV www.youtube.com

ShibareruRally 2022 PV

www.youtube.com

ラリーとは銘打っているけれど、タイムトライアルをするわけではなく、順位をつけるわけでもない。宿泊は毎晩ホテルで、コマ図を追いながら、雪に埋め尽くされた北海道を走るのだ。雪ということは、いわゆるオンロードではないという解釈もできる。

余談だけど、僕イナガキは冒頭に書いた正月の宗谷岬へのツーリングをアフリカツインでやってみたことがある。装備の準備には、ほとほと疲れたけれど、しっかりスパイクタイヤ(二輪の場合はスパイクじゃないと、とてもじゃないけど走れない。法的に、雪の上であればスパイクタイヤは制限されない)を履いたバイクで積雪路を走ると、まさに延々にダートが続いているようなものになる。サハリンや、オーストラリアのアウトバック、マレーシアなどの、未舗装路が延々つづく、オフロード乗りにとっての楽園が、そこにはあった。願わくば、250ccくらいの軽い車両でもう一度行ってみたい…!

画像: 2016年の大晦日は、積雪路面を走っていた…。めっちゃこわいけど、たのしかった冒険

2016年の大晦日は、積雪路面を走っていた…。めっちゃこわいけど、たのしかった冒険

今回は、2輪ではなく4輪のラリーではあるものの、不整地を走ることの多いオフロードバイク用トランポは、四駆がチョイスされがちだし。そもそも仕掛け人は、ビッグタンクマガジン編集長春木氏で、ノースアイランドラリー、十勝3デイズなど定評のあるラリーイベントの企画者。このシバレルラリーが、面白くないわけがない!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.