via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)

日本が誇る、ミニマムトランポ軽トラは、時代にあわせて昔の簡素な装備からどんどん進化を遂げている。このたびは、ニッサンのNV100クリッパーが仕様変更のお知らせ。ミッションも変更して登場だ。

画像: 最新の軽トラはすげぇ。NT100クリッパーがマイチェン

NISSAN
NTクリッパー

今回のマイチェンでは、トランスミッションを3ATから4ATに変更し、アイドリングストップ機能を追加したことで、燃費性能を14.2km/Lから15.7km/L(WLTCモード)へ向上。さらにGXグレードのヘッドランプはハロゲンからLEDへ変更。

画像1: NISSAN NTクリッパー

ラインナップは、2駆3種類、4駆6種類の計9種。

画像2: NISSAN NTクリッパー

また、バンタイプのNVクリッパーも同時にアップデートが施されている。

画像3: NISSAN NTクリッパー

「インテリジェント エマージェンシーブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)」や「踏み間違い衝突防止アシスト」は、全モデルに搭載済だ。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.