2022年6月1日、トライアンフモーターサイクルズジャパンが最新プロトタイプの開発テストを行っていることを公表。同社は2021年にモトクロスとエンデューロバイクの開発を発表しており、今回のリリースでマシンの開発が着実に進んでいることが表明されました。

テストライダーに起用されているのは、AMAスーパークロス/モトクロスのレジェンドであるリッキー・カーマイケルと、エンデューロ世界チャンピオンに5度輝いたイヴァン・セルバンデスです。2人は2022年5月末に、イギリスでトライアンフ・ファクトリーチームと合流し最新プロトタイプのテストに参加。開発チームへフィードバックを行いました。

以下、トライアンフモーターサイクルズジャパンから寄せられたリッキー・カーマイケルとイヴァン・セルバンデスのコメント。

画像: 写真左:イヴァン・セルバンデス、右:リッキー・カーマイケル

写真左:イヴァン・セルバンデス、右:リッキー・カーマイケル

リッキー・カーマイケル:「ついにトライアンフ本社に来ることができました。各部門の皆さんにお会いして、すべてがどのように機能しているかを見て、長い間一緒に仕事をしてきた人たちの顔と名前が一致するようになったのです。アメリカでのチームとの最初のテストから私はこのプロジェクトを通して非常に感銘を受け、ここまで彼らがどれだけ進歩したかを見られたことは素晴らしいことです。そしてみんなの努力はトライアンフブランドのレベルを映し出すと信じているので、この歴史的なプロジェクトの一員になれたことをエキサイティングに感じます」

イヴァン・セルバンテス:「私にとって、これは大きな瞬間です。何度もテストしてきましたが、リッキーと一緒に走れたのは最高でしたし、私たちが開発したセットアップに彼が満足しているのを見て、とても満足しています。ここまで僕たちは大きなステップを踏み、そして非常に生産的な変更を行ってきた。このプロジェクトは、"最初から競争力をつける"という同じ目標を持った素晴らしいチームと長い間一緒にやってきたので、次のステップが待ち遠しいです」

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.