エンデューロIAライダー、GAMMyこと大神智樹のエンデューロGPチャレンジ連載第4段。ついに始まりの地イタリアにたどり着き、テストコースの下見を終えた大神。果たして本場GPのコースは今の大神の目にどう映ったのでしょうか?

そしてイタリアへ。脅威のスーパーテスト

2回のトライアルGP参戦を経て、次はいよいよ大神の参加するエンデューロイタリアGP。大神は昨日、20kmに及ぶコースの下見を終えました。

画像1: GAMMy’s Challenge 2022 vol.4「大神智樹、3度目のイタリアに立つ」
画像2: GAMMy’s Challenge 2022 vol.4「大神智樹、3度目のイタリアに立つ」

こちら大神のガーミンが記録したテストコース。左はクロステスト、そして右がエクストリームテスト。

下見で撮影したコースの写真の一部がこちら。

画像3: GAMMy’s Challenge 2022 vol.4「大神智樹、3度目のイタリアに立つ」
画像4: GAMMy’s Challenge 2022 vol.4「大神智樹、3度目のイタリアに立つ」
画像5: GAMMy’s Challenge 2022 vol.4「大神智樹、3度目のイタリアに立つ」
画像6: GAMMy’s Challenge 2022 vol.4「大神智樹、3度目のイタリアに立つ」

大神曰く

かっ飛ばしクロステスト、ミスはあかんよエクストリームテスト、タイム削るなら命懸け?エンデューロテスト、時折意地悪スーパーテスト。の豪華4本立てとのこと。

「テストの内容は日本とは別物です。エンデューロテストの中にショートコースとロングコースの分岐が2箇所あり、ショートは若干ハード系、ロングはひたすら遠回りさせられます。エクストリームテストはオフロードパーク白井をぎゅっと小さくまとめたような感じで、白井の管理人でもある小川選手も『この内容でスピードを競うのは怖いな』と言っていました」

画像7: GAMMy’s Challenge 2022 vol.4「大神智樹、3度目のイタリアに立つ」
画像8: GAMMy’s Challenge 2022 vol.4「大神智樹、3度目のイタリアに立つ」

左の写真がテスト中に出現する分岐のサイン。右の写真はテスト後半のショートコースの様子。「中段に岩盤があり、速度を乗せて抜重しないと失速し、失敗しそうです。岩盤下もえぐれていて難易度が高いですね」と大神。

画像: そしてイタリアへ。脅威のスーパーテスト

そしていよいよ、大神の3度目のGPチャレンジが始まろうとしています。

レース前日の木曜日、大神は午前中に下見の続きを行い、午後は公式練習。そして夕方からは地元メディアの取材と撮影をこなした。そして今日はいよいよスーパーテスト、土、日にレースが行われます。なお現地との時差はおよそ7時間。

大神の参加するクラスは去年の総合チャンピオン、B・フリーマン(BETA)も参加するE3、ゼッケンは225となっています。ライブリザルトは以下にて確認できますので、応援よろしくお願いします!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.