事前告知があった、新アフリカツインHonda CRF1100Lがいよいよ実車アンベイル。その価格と、発売日が発表された。

画像: TMS速報・新アフリカツインは、国内2019年12月13日発売、147万円から

Honda

CRF1100L Africa Twin

価格:1,470,000円(税抜)

CRF1100L Africa Twin Adventure Sports

価格:1,640,000円(税抜)

発売日:2020年2月14日(金)

CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES

価格:1,770,000円(税抜)

発売日:2019年12月13日(金)

画像1: CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES

2016年に発売されたCRF1000Lアフリカツインのいわば初期型が、MTモデルで¥1,350,000・DCTモデルで¥1,458,000の値付け。その後2018年モデルとしてマイナーチェンジ、¥1,412,400(MT)・¥1,522,400(DCT)と価格を変更してきた。今回のフルモデルチェンジは、排気量だけでなく細部に至るまでアップデートがかかっているのにもかかわらず、MTモデルで150万円を切ってきたことは、ライバル車と比較して大きなアドバンテージとして生きるはず。

画像2: CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ES

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.