画像1: FANTIC XE125 2020年6月発売予定

チャンバーは、YZよりも太いものへ。トルキーな特性が期待されそうだ。

画像2: FANTIC XE125 2020年6月発売予定

ミクニのキャブレータ。

画像3: FANTIC XE125 2020年6月発売予定
画像4: FANTIC XE125 2020年6月発売予定

アテナのシリンダー、ヘッドを採用する。スペックは不明。

画像5: FANTIC XE125 2020年6月発売予定

エアクリーナボックスは独自設計で、YZよりも大型化。このあたりが、大きく特性を変えてくることになりそうだ。

画像6: FANTIC XE125 2020年6月発売予定

GET製とみられるECU。マップスイッチも装着されているのがXE流。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ トライアンフのサイトはこちら FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.