前回、NV350キャラバンに床マットを敷いた伊井です。こんにちは。前回の記事ではオフロードバイクは軽いからマットでも十分なんじゃよ、と書いたのですが、やっぱり床板を敷いちゃいました!(爆)

ポンと「置くだけ」めちゃくちゃ簡単に取り付け完了!

画像1: ポンと「置くだけ」めちゃくちゃ簡単に取り付け完了!

スライドドアから差し込むと簡単に設置できます。前回敷いたマットと違って「置くだけ」の製品なので、作業はほぼいらず。後部座席を取り外すくらいでした。

画像2: ポンと「置くだけ」めちゃくちゃ簡単に取り付け完了!
画像3: ポンと「置くだけ」めちゃくちゃ簡単に取り付け完了!

後部座席を取り付けて固定するための穴の位置やサイズもバッチリ。さすがは専用設計品!

画像4: ポンと「置くだけ」めちゃくちゃ簡単に取り付け完了!

続いてリアです。これも「置くだけ」。

画像5: ポンと「置くだけ」めちゃくちゃ簡単に取り付け完了!

お見事なまでにぴったりフィットします。

画像6: ポンと「置くだけ」めちゃくちゃ簡単に取り付け完了!

リアは分割式で、2つの板を組み合わせるのですが、断面はこんな感じに剥き出しです。このままだと隙間が気になっちゃいそう。でも心配ありません。

画像7: ポンと「置くだけ」めちゃくちゃ簡単に取り付け完了!

こんな感じに「H」字の形状をしたモールが付属してきます。

画像8: ポンと「置くだけ」めちゃくちゃ簡単に取り付け完了!

こうして……

画像9: ポンと「置くだけ」めちゃくちゃ簡単に取り付け完了!

こうじゃ!

画像10: ポンと「置くだけ」めちゃくちゃ簡単に取り付け完了!

作業は写真を撮りながらやっても1時間かからないレベル。なんてこと!
板張りって専用品を買ってももっと大変なんだと思ってました!

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.