こんにちは、内野亜美です! 今回で「MKT RIDING LESSON」もいよいよ最終回。ジャンプを飛ぶ段階に入ります。1回目のレッスンでシッティングとスタンディングの基本姿勢を、2回目のレッスンで坂での姿勢を着実に身につけていきましたが、まだ自分がジャンプを飛べるというビジョンは見えないまま3回目のレッスンへ……。果たして、私は3回目のレッスンでジャンプを飛べるのでしょうか?

第一回、第二回の記事は↑から。

最後にして、本当のベスコン

画像1: 最後にして、本当のベスコン

いきなりネタバラシしてしまうと、見事、ジャンプに成功しました!

画像2: 最後にして、本当のベスコン

今回私に立ちはだかった『敵』が、このテーブルトップです。前回、坂道でのフォームを教わっていた時に使っていた坂なのですが、まさかこれをジャンプでも使うとは……。なんでも小方選手が前日に頂上付近の土を固めて、飛び出しやすいようにしておいてくださったそうです。

この日は朝から気温が25度前後とちょうどよく、路面も朝イチは所々ぬかるみが残っていたものの段々と乾いていきました。1回目は熱中症寸前レベルの灼熱、2回目は小雨でマディ、とそれぞれ少し大変な状態だったので、最後となる3回目に最高のコンディションで走れたのは、天が味方してくれたんだと思います。

SUPPORTED BY

ヤマハのサイトはこちら スズキのサイトはこちら ホンダ FUMA+1のサイトはこちら GOSHIのサイトはこちら DIRTFREAKのサイトはこちら KTMのサイトはこちら Technix

SPECIAL THANKS

ポカリスエットのサイトはこちら アライヘルメットのサイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.